NAKAMURA
  • HOME
  • 代表の紹介

代表の紹介

日本夜景オフィス株式会社 代表取締役社長
中村勇太 Nakamura Yuta

夜景との出会い

ある日、友人と山道をドライブしていると突如目の前に煌めく明かりが飛び込んできた。「夜景」=「夜の風景」と考えると、何気なく歩いている夜の街も夜景だ。しかし、この日目にしたものは高所から俯瞰する街明かりにより構成された夜景。思えば、このような夜景をまじまじと見たのは初めてかも知れない。あの夜景の煌めきが頭から離れない。他にも美しい夜景スポットがないかと探して訪れてみた。腰をかけて、時間を忘れて夜景を鑑賞している時間が心地よかった。目に前に広がる夜景が、私の中に記憶としてしっかりを焼き付いていたが、よりしっかり記録として残したいと思い、カメラを手にするようになった。
気がつくと、神奈川県を飛び出して他県へ。本格的な、夜景巡りの旅が始まった。愛車とともに、フェリーで北海道へ。南は沖縄まで。
各地で取材した情報を発信したいと思い夜景情報サイト「夜景FAN」を立ち上げた。
これが予想以上の反響で、新聞・雑誌・テレビなど様々なメディアで取り上げられることとなった。

夜景でビジネス!?

その後も各地の夜景取材を続け、私の夜景活動はメディア掲載だけに止まらず、夜景に関するセミナーやイベントの開催・企画・運営、講演依頼、大手出版社より書籍出版、写真展開催など大幅に広がっていった。
2016年、夜景を専門とし、夜景を軸に事業を展開する世界初の株式会社「日本夜景オフィス株式会社」を設立した。夜景でビジネス展開する会社として、その斬新さから各メディアから取り上げられることとなる。
そして、ビジネス展開は今も加速し続けている。

夢の提供

あなたの夢はなんですか?
私は、20歳の時に些細なきっかけで好きになった夜景を仕事にしました。「夜景で仕事」って一見結びつかなかったり、「無理だよ」と言われたことも何度もありましたが仕事にしました。
好きな事を仕事にしたいと思っている人は、世の中に山ほどいると思いますが、それを実現できるのはごく僅かかもしれません。
諦めてはいけません。私の夜景ビジネスの成功が皆様の励みになればと、あの日、私に夜景の感動を教えてくれた菜の花台(神奈川県秦野市)から夜景を眺めながら感じている。

講演・テレビ出演実績

2017年11月25日 KitaQフェスinTOKYO
http://kitakyufes2017.jp/
KitaQフェスinTOKYOのトークショーに出演
2016年01月21日 ピエール瀧のしょんないTV
http://www.satv.co.jp/0300program/0040shonnaitv/
静岡朝日テレビ「ピエール瀧のしょんないTV」に出演
2014年08月02日 マイスター☆トラベル
http://kry.co.jp/tv/meister-travel/
日本テレビ系列全国28局ネットの夜景特番「マイスター☆トラベル~夜の絶景!ニッポンいいとこ見つけ旅~」に出演

著作

2017年 夜景ライフ
Amazon
学研プラスより写真集出版

講師経験

  • よみうりカルチャー自由が丘
  • 厚木カルチャー
  • 相模大野カルチャー
  • イオンカルチャー海老名店
  • イオンカルチャー湘南台店

所属

  • 一般社団法人照明学会会員
  • 公益社団法人海老名青年会議所